« 先日の日曜日に・・・ | トップページ | 本日の元町「alkalin」は・・・ »

2010/02/10

いつも皆さんが作られているマーブル玉の事ではなくて、

日本で言うならばビー玉みたいな、海外では丸いガラス玉をマーブル玉と呼んでいます
アートマーブルとも言います。

私の使っているソフトガラスではなくて、2000度を超える酸素バーナーでしか溶かせないガラスを使っての作品が多いです。

海外ではとっても人気で、日本でも作り手さんの人口はどんどん増えているようです。

ちょっとした道具を購入したので、ちょっと作ってみました

Dsc006971

完全なビー玉ではありませんが、少し小さめのメモ用紙のペーパーウエイトにはご使用頂けると思います。


灰に入れるのが少し早かったので、表面がにじんだようになっていますが、中の花が少しにじんだように見えて、私自身は面白いなーと思ってます。

使用ガラス
キナリガラスCシリーズに少しクリスタルガラス少々

|

« 先日の日曜日に・・・ | トップページ | 本日の元町「alkalin」は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65022/47528062

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 先日の日曜日に・・・ | トップページ | 本日の元町「alkalin」は・・・ »